船型と重量、分割とコックスポジション

船型

レース艇を選ぶ際に考慮すべき最も重要な要素は、艇重量です。 スピードを最大限に発揮できるよう、クルーの体重に合わせた設計がなされている艇を選ぶことが不可欠です。

2010年2月の時点で、Siwftでは「オリンピック」タイプのレース艇に向け21種類の船型(モールド)を用意しています(1x、2x、4sのFISA独自のデザインも含む)。

モールドのリストをご希望の方はご連絡ください。

クルーの体重ガイド

艇を発注いただく際、クルーの平均体重をおしらせください。

Kg 45 50 55 60 65 70 75 80 85 90 95 100 105 110
St/lb 7/1 7/12 8/9 9/6 10/3 11 11/11 12/8 13/5 14/2 14/13 15/10 16/7 17/4
lbs 99 110 121 132 143 154 165 176 187 198 209 220 231 242

艇重量

各艇の重量は、グレード(エリート、クラブAなど)、リガータイプ、および艇のサイズ(クルー体重)によって異なります。Swiftではボートの重量を保証することができますので、ご不明な点があればお問い合わせの際にお申し出ください。

分割艇

Section

FISAの競技規則に沿って、全てのエイトは分割艇となります。その他の艇は、非分割か、輸送と保管を容易にするために分割艇にするか、からお選びいただけます。1x、 2s、4sの分割化、そしてエイトの追加分割ついては追加料金がかかります(詳細はお問い合わせください)。1xと2sでは約1kg、4sとエイトでは2kgのボート重量の増加が見込まれます。 

エイトと4sの分割では、注文時に位置を選択できます
   エイト:4/5 splitまたは 6/7 split
   4s: 2/3 split またはラダー後ろ部分での分割)

コックスポジション

全てのエイトはFISAの規則に則りスターンコックスとなります。4sはなし4sまたはつき4s(トップコックスまたはスターンコックス)からお選びいただけます。